秘伝のオリジナルテキスト

 

合格に直結したテキスト

合格に直結したテキスト
 
北予備と言えば、「予習→授業→復習」。華々しい合格実績を残した北予備の先輩達が、合格体験記に必ず書くおススメの勉強方法が、授業中心のスタイル、予習→授業→復習→復習→復習…で覚え込む!である。
 
北予備では、受験勉強がいたって単純明快だ。授業を大切にしてテキストの予習、復習に徹する。多くの先輩達が体験記に「北予備のテキストと赤本さえじっくり勉強していれば、他の参考書は必要なかった」と述懐している通りに、北予備プロ講師陣のたゆまぬ研鑽によって生まれるオリジナルテキストが華々しい合格実績を支えている。北予備のテキストがいかに合格に直結しているかは推して知るべし、だ。北予備のテキストは受験生の熱い期待を裏切らない。そして、北予備講師陣の本物の授業が、それに応える。
 
 参考書・問題集は売るために厚くしてある。やり通せるかどうかは別問題。
 

入試問題ズバリ!的中

入試問題ズバリ!的中
 
こうして北予備で作られるテキストは年間で600種類にものぼる。それだけ、北予備のコース別・学力別の午前授業、午後のゼミが多岐にわたるということだ。

そして、どのテキストも入試に直結した内容に絞り込まれているので、毎年「入試問題的中」が後を絶たない。ちなみに’17年度入試では、判明分だけでなんと216大学もの入試本番で的中している。
 
北予備のテキストは全て、繰り返し復習を重ねることによってさらに深く広く学べるものを、と考えて作られているのだが、入試問題の詳細な検討が、必然的にこれらの結果を生み出すのだろう。
 

基礎の基礎から学べるテキスト

基礎の基礎から学べるテキスト
 
受験勉強を一から始めようという諸君も心配無用。北予備のテキストの種類の多さは上述の通り。入試予想問題から、中高のやり直し教材まで、一人ひとりに合ったレベルで、基礎の基礎からでも始めることができる。安心して北予備を選んでほしい。