北九州予備校は、北九州を発祥とする予備校で、九州ではNo.1の生徒数を誇ります。

大学合格するなら北九州予備校 > 情報発信 > 2021 合格速報 > 【博多駅校】2021 合格体験記!九州大学・芸術工学部・インダストリアルデザインコース

情報発信

九州大学 芸術工学部 インダストリアルデザインコース 合格おめでとう!

博多駅校  R.N.さん(福岡県・福大大濠高校卒)

 

今回、九州大学に合格できて本当にうれしいです。家族や友達に喜んでもらうのはとても気持ちよかったです。

勉強については、自分よりがんばっている人たちが数え切れないほどいたので、僕はアドバイス的なものではなく、自分がやってよかったこと、これをしとけばもっと成績が上がっていただろうなと思うことを書こうと思います。

まず、atama+は勉強する上でとても役に立ちました。自分がその分野を本当に理解するまで何度も問題を解くことができる最も効率のよいツールだと思います。僕は二学期からatama+を使い始めたのですが、一学期から使い始めていたほうが学力向上につながると思います。

また、午後授業はできるだけでたほうが結果的によかったと思います。僕は夏が過ぎたあたりから午後の授業に行かず、自習するようになったのですが、社会科目が圧倒的に伸びず、正月の共通テスト模試で、30点くらいしか取れず、本番までに気が狂うくらい地理をすることとなりました。結果、地理はそこそこよい点数を取れたのですが理科の点数が微妙な結果となりました。午後授業を取っているとバランスよく勉強することができました。

受験勉強において自分の弱点を見つけて克服するのが何よりも大切でatama+や授業はそれを助けてくれる最良の手段です。僕の浪人生活を振り返った上での反省を踏まえてがんばってください。

僕の浪人生活を支えてくれた両親や友達には感謝しかないです。また、僕のクラスを担当してくださった吉廣チューターはクラスのためにプリントを準備してくださったり、本当に吉廣さんがチューターでよかったと思います。北予備はみんなががんばるので最高の環境でした。一年間ありがとうございました。

2021年2月15