北九州予備校は、北九州を発祥とする予備校で、九州ではNo.1の生徒数を誇ります。

大学合格するなら北九州予備校 > 情報発信 > 重要なお知らせ > 新型コロナウイルス感染予防対策について

情報発信

新型コロナウイルスの感染予防のため、教室等の換気、清掃を行うとともに手洗いやうがいの励行および、来校時の検温や消毒液の設置などを行っております。

北九州予備校として行うこと

  • 講師・職員は、毎日検温しヘルスチェックシートに記入します。またマスク着用・手洗いを実施し、衛生管理を徹底します。検温の結果、37.5度以上の熱や風邪のような症状があるときは、出勤いたしません。講師についてはPCR検査をうけていただくようお願いしております。
  • 感染防止のため、人と人との間隔を十分確保するため教室の定員調整を行っております。
  • 教室・自習室の窓や扉を授業中も開放して、空気の入れ替えをしています。
  • ドアノブなどの頻繁に人が接触する箇所を定期的に消毒します。
  • 自習室は学習できる席を限定して隣の方と十分な間隔を空けてご利用いただけるようにいたします。

生徒の皆さんにお願いしたいこと

自宅で検温後ヘルスチェックシートに記入して登校してください。またマスク着用・手洗いを徹底してください。