北九州予備校は、北九州を発祥とする予備校で、九州ではNo.1の生徒数を誇ります。

大学合格するなら北九州予備校 > 鹿児島校のブログ > 鹿児島校)センター試験自己採点説明会を開催しました

北九州予備校鹿児島校BLOG

2020年1月21日(火)。国公立前期試験まであと35日。

 

本日はセンター試験の自己採点翌日です。

 

北予備は本日、19:00から日本一早くて正確なセンター試験自己採点結果による説明会を行いました。

今年が最後のセンター試験。大学共通テストを意識した出題も目立ちました。

 

問題文中で聞いていることは難しい内容ではないのですが、文中から何を聞いているのかが把握しづらかったり、与えられている手がかりが少なく、どう手をつけたらいいか判断しづらい問題が出ていました。

 

しかし、「テクニック」だけでなく「本当の実力」を身につけた北予備の浪人生たちにはそのような傾向の変化は問題にせず、浪人するからこそ志望校への道筋がしっかりと確保できる受験の時代がやってくるのだなと実感いたしました。

 

本物の学力が求められる時代だからこそ、早めに自分の立ち位置を把握し、1秒でも早く志望校への対策を始めるのが一番大切です。

 

だからこそ北予備は高校の先生方のご協力も頂きながら、どこよりも早いボーダーライン設定を行っております。

 

 

 

今回自己採点へご参加いただいた高校の先生方、お忙しい中ご協力を頂きまして、ありがとうございました。

 

今年度の受験をどう乗り切るかの指標に、先生方のお陰で作成することの出来ました、自己採点結果を是非ご活用いただければ幸いです。