北九州予備校は、北九州を発祥とする予備校で、九州ではNo.1の生徒数を誇ります。

大学合格するなら北九州予備校 > 北予備ブログ > 【博多駅校】2021 合格体験記!香川大学・医学部・医学科

北予備ブログ

香川大学 医学部 医学科 合格おめでとう!

博多駅校  R.F.さん(福岡県・筑陽学園高校卒)

この合格体験記を書くことができてとてもうれしく思います。同時に北予備で三年間も頑張ってとてもよかったと思いました。私が合格できた要因として三つ挙げたいと思います。

まず一つ目は、北予備は共通テスト対策として朝テストがあり、模擬試験の回数がとても多いことです。医学部受験ということで、二次試験に力を入れ、共通テストをおろそかにしがちですが、朝テストや模擬テストによって効率よく、とてもよい演習をすることができ、本番もいい点数を取ることができました。

次に二つ目は、基礎をしっかり固めることです。私は三年間も浪人していましたが、三年目の夏にとても記述力が上がりました。三年目の夏までにやったことは、基礎を徹底して行ったことです。数学であれば北予備のテキストとチャートをしたり、理科であれば北予備のテキストと教科書のみをしました。また私はアタマプラスを活用しました。思っていたよりも知識の抜けがあり、それに気づかせてもらいました。ある程度成績がよくても成績に伸び悩んでいる人は、本当に応用問題を解くのも一回止めて基礎に戻ってやり直すことをお勧めします。少なくとも私はその方法で格段に成績が上がりました。

そして三つ目は北予備の環境がよいことです。模試が悪くて落ち込んだときや、もう勉強をしたくないというときがあっても、自習室で頑張っている友達を見ると、「私も頑張らなきゃ」という気持ちになり、とても心の支えになりました。

最後にこの三年間ずっと團野チューターにお世話になりました。厳しかったけど、本当に気にかけていただいて、的確なアドバイスをたくさんいただきました。感謝しかありません。そして、伊藤先生、平山誠先生、吉村先生、橘先生、田根先生には本当にお世話になりました。私を支えてくださったすべての人に感謝しています。本当にありがとうございました。

3月7日