北九州予備校は、北九州を発祥とする予備校で、九州ではNo.1の生徒数を誇ります。

大学合格するなら北九州予備校 > 北予備ブログ > 【維新寮】入寮体験感想文

北予備ブログ

4月28日宿泊 維新寮 KRくん 母親

 今回初めて寮の宿泊体験をさせて頂いています。三年前に次男が一年間お世話になったのですが、その時は下にまだ高校生と中学生の子ども達がいて家を空けられず、今日やっと願いが叶い、維新寮に来る事ができました。

 高校時代不登校気味で心が弱かった次男が、なんとか一年間頑張ることができ、またそれが本人の中で一つの自信につながり、逞しく成長していったので、我が家では北予備と維新寮に対しては、絶対的な信頼があります。

 三男も残念ながら今年志望大に入ることができず、こちらでお世話になることになりましたが、大きく成長してくれるのではないと期待しています。

 家に受験生が一人居るだけでも正直ストレスで毎日が緊張感に包まれますが、四十人以上の受験生を預かり、健康面から生活面から学習面まで目を配り、心を配っていかれるのは、本当に大変なご苦労がおありだと思います。それでも明るく温かく声をかけ、一人ひとりに接して下さる寮長さんや寮母さん、北予備の先生方に心から感謝致します。

 子ども達にとっても生涯の中で真剣に勉強した、受験に取り組んだという尊い経験が、宝になるのではないかと思います。

 今、寮生の皆さんと夜の自習時間を一緒に机に向かい、感想文を書いていますが、ペンを走らせる音とノートをめくる音だけが響く沈黙の時間が続いています。皆、集中して頑張っている後ろ姿が、頼もしく感じられます。

 来年の春には、たくさんの桜の花が咲く事を心から祈願致します。

 まだまだ始まったばかりですが、一年間よろしくお願い致します。

 今日は、本当にありがとうございました。