北予備の学習方針

受験勉強は団体戦

ホームルームへのこだわり 

ホームルームクラス制へのこだわり 

短いようで長い1年間。すべての力を合格のために使うつもりで始めた浪人生活。
しかし、どんなに意志の強い人間でも、周囲の人と協調して生きていく。一番の影響を受けるのは、“友達”です。
一緒に勉強する友達がいればどんなに心強いか。つらい時、励まし合う友達がいればどんなに心強いか。あきらめそうな時、無言で訴えかける友の背中がどれだけ勇気をくれるか。そして合格できた時、喜びを共に分かち合える友達がいればどんなに嬉しいか。

先輩たちが口をそろえて語ります。
「北予備は厳しいのでなく、真面目」。「受験生として当たり前」。「北予備で一生つきあえる友人を得た」。
北予備にやってくるのは本気の仲間たちです。励まし合い競い合える本当の仲間に、北予備で会えます。
北予備がホームクラス制にこだわるのは、同じ夢に向かう仲間たちと出会い、競い合い励まし合える最高の学習環境だからです。毎朝ホームクラスで、クラスメイトが顔を合わせます。皆が毎日北予備に出てきて頑張ろうという気持ちになり、それが日本一の年間出席率となって表れます。

チューター(クラス担任)の存在

ホームルームの2つの意味
ホームルームの2つの意味

ホームルームには2つの意味があります。
1つはすでに述べた、クラスとしてのホームルームです。クラスメイトと一緒に頑張ることで、それぞれの能力を最大限以上に発揮していきます。受験勉強を団体戦として勝ち抜くための「ホームルーム」です。
そして、もう1つのホームルームの意味。それはクラス担任であるチューターが行う毎日のホームルームのことです。ただし、みんなの前に立って、話をすることだけがチューターのホームルームではありません。朝一番からの流れの中で、クラスが一丸となって日々の苦労を分かち合い、精一杯頑張っていけるように導きます。こうしたチューターの存在こそが「ホームルーム」と呼ばれるに相応しいといえます。

励まし続けて、励まし合格(とお)す!
励まし続けて、励まし合格(とお)す!

チューターは出勤したら、まずは自分の担当クラスの清掃状況をチェックします。
照明は大丈夫か?、黒板はきれいか?、今日の日直当番は?、授業の講師は?
共通テストまであと○○○日、等をチェックします。そして、生徒一人ひとりの机の上を磨くのです。
こうして、チューターは完璧な状態で正とを迎えます。
開門後、教室に駆け上がってくる生徒に、「オハヨー!」の声をかけ、みんなの「元気」の状態を確かめます。
朝の状況ひとつで、生徒一人ひとりの様子が手に取るように分かるものです。

チューター頑張る。みんなもガンバル
チューター頑張る。みんなもガンバル

授業前のホームルームで種々の連絡や、激励を行います。たった10分ほどの時間ですが、チューターは全身全霊を傾けてこのホームルームにあたります。大きな可能性を秘めた若い諸君を前にして語ることの責任。たった一言の重みを北予備のチューターは知っています。そして、たった一言に、思いのすべてを込める。「ガンバロウ!!」。

出席率は信頼度!

北予備は日本一の年間出席率!毎年95%以上を達成! 

北予備は日本一の年間出席率!毎年97%以上を達成! 

出席率は、生徒が予備校によせる信頼度を表しています。受験勉強は時間との戦いです。役に立たない授業、力がつかない授業を、誰が受けたいと思うでしょうか。雨の日も風の日も、あの先生の授業があるから、あの自習室に入れば集中できるから、あのチューターの励ましがあるから、友達がみんな頑張っているから、そう思うから今日も予備校に出かけていきます。
北予備の年間出席率は、毎年95%を達成しています。これはまぎれもなく予備校界日本一の数字です。北予備に通った先輩たちにぜひ尋ねて確かめてほしいです。
北予備では毎日ホームルームがあるから、誰が休んだかまで一目瞭然です。他の予備校では、こうはいきません。

タイムカード/学習状況一覧表

毎日の授業の積み重ねが入試本番の力となる

タイムカード/学習状況一覧表

出席率の違いは勉強量の違い、すなわち合格率の違いとなります。だから北予備は、出席についてウルサイ。とにかく毎日学校に出てくる。授業を受ける。ときにはスランプに陥ったり、模試の成績で落ち込んだりすることもあるでしょう。しかし、毎日コツコツと努力を積み重ねることで、学力は確実に伸びていきます。
北予備では、日々の出席指導はもちろん、生徒自身が主体的に授業中心の生活を送り、毎日の努力を積み重ねることができるよう様々な工夫を凝らしています。タイムカードと学習状況一覧表もその工夫の1つです。

北予備はタイムカードの本家本元

実は予備校生に全国で初めてタイムカードを導入したのは北予備でした。北予備の伝統はこのタイムカードと共にあると言って良いんじゃないでしょうか。
それが生徒たちの気持ちを引き締め、高い年間出席率を達成しています!
本人任せ、保護者任せでは決して達成できない数字です。

学習状況一覧表が物語る「成績の伸びは勉強時間に比例する」

登校してから下校するまで、どんな授業を受けたのか、何時間自習したのか。そんな毎日の記録を1ヵ月分まとめたものが「学習状況一覧表」です。
毎日毎日、北予備生が努力を積み重ねる様子が、1時間も洩らすことなくこの一覧表に記されています。
この一覧表によって、チューターの指導はさらに的確なものとなります。もちろん、これも家庭通信の一部として、タイムカードと一緒に毎月保護者の方にお送りしています。
成績というものは、順調に伸びていくものではありません。スランプは誰にだってあります。そんな時でも、この一覧表が学力の着実な伸びを教えてくれます。

お電話でのご相談・資料請求

0120-181-509

スマートフォンからもおかけいただけます
「ホームページを見た!」とお電話ください

タイトルとURLをコピーしました