2022年度入試 合格体験記(3/10:東大・京大合格者 更新)

2022年度入試も続々合格者がでています!
一部生徒の喜びの声をお届けいたします。

<< 2022年度 合格大学 >>
●東京大学
●京都大学
●山口大学
●大分大学

2022年度入試 合格速報

東京大学合格おめでとう

M・Mさん(鹿児島・ラ・サール高校卒)
東京大学(理科三類)合格


二つ、現役時から変えたことがある。睡眠時間を増やしたことと、全て自分で考えるようにしたことだ。後者は自己を客観的に見る素養を身につけることができた。
基本的な生活習慣の維持に加え、米山先生をはじめとしたリベルテコースの先生方の指導など、北九州予備校には本当にお世話になりました。

U・Rさん(長崎・長崎西高校卒)
東京大学(理科一類)合格 


私に足りなかったものは勉強量だったのだと思い、この北予備でまず量をこなしていこうと、ほぼ毎日最終時限まで残って励んできました。特に復習は大事で、授業で習ったことを自分のものにするには欠かせませんでした。どの先生の授業も満足ですし、丁寧な添削をしていただいて助かりました。

I・Hさん(宮崎・宮崎大宮高校卒)
東京大学(理科一類)合格 


講師の個別添削を観察することで、自分の書き方や考え方の癖を見つけることができ、その癖を意識することで、以前と同じようなミスを防ぐことができた。
この合格は自分の努力の賜物ではあるが、北予備の先生方のご指導、チューターの方々の励まし、そして見守ってくれた親があってのことでした。

K・Kさん(大分・大分上野丘高校卒)
東京大学(理科一類)合格 


昨年、東京大学に落ちて、全て教科において経験不足であることを痛感しました。この1年は苦手科目である英語からも目を背けずに基礎を固め、他教科も偏りなく演習を積みました。
合格したことが分かった後は、この1年の積み重ねが認められたようで、諦めずにもう一度挑戦して本当に良かったと思いました。

K・Kさん(長崎・長崎西高校卒)
東京大学(文科二類)合格 


平日はできるだけ長く残って、休日も北予備にきて最低8時間は勉強しました。
また、VODは見たい授業をいつでも見ることができるので、学習の予定をうまく立てることができました。また、よく分からない部分があれば何回でも見直すことができるので、苦手分野を徹底的にやるのにも役立ちました。

K・Yさん(宮崎・宮崎大宮高校卒)
東京大学(文科三類)合格 


私はリベルテコースなので教室の移動がほとんどなく、続けて勉強できたのは良かったです。友人と刺激しあいながら自習に取り組みました。
穴のない力をつけていただいた先生方や、サポートをしていただいたチューター、支えてくれた友人や家族に感謝しています。

T・Hさん(鹿児島・ラ・サール高校卒)
東京大学(文科三類)合格 


昨年1ケタ点数で落ちてしまったが、1年間で苦手だった国語、英語の底上げだけではなく、得意科目の社会や数学でも他の受験生と差がつけられるだけの実力を身につけることができた。模試でも現役の時より良い判定を得ることができ、自信につながった。特に英語を基本からやり直せたのは、実力の底上げにつながった。

京都大学合格おめでとう

T・Rさん(山口・山口高校卒)
京都大学(工-工業化学)合格 


この1年で京大合格に必要な力を着実に伸ばすことができた。予習段階での添削、オンラインでの双方向授業、リベルテの仲間との問題に関する議論、どれをとっても京大受験には最高の環境だった。その中で日々学習を楽しんだからこそ、二次試験で納得いく結果が出せたのだと思う。北予備ありがとう。

K・Kさん(沖縄・興南高校卒)
京都大学(工-地球工)合格 


リベルテ生として同じ授業、自習時間を過ごし切磋琢磨できる友人と、分かりやすい授業、手厚く時に厳しい添削をしてくださる講師陣のおかげです。特に物理、数学は苦手を克服できました。
また北予備の規則正しい時間割、スケジュールが勉強習慣を確立し、最後まで頑張れました。

T・Fさん(大分・大分舞鶴高校卒)
京都大学(工-建築)合格 


私の合格を支えてくれたのは添削指導だったと思います。添削をしてもらうことで、自分の解答の誤りに気づき、解法も記憶に定着しました。毎日のように、時には1日に何度も添削を見てもらいに行っても、私が理解できるまで指導してくださった先生方には感謝しています。

H・Mさん(大分・大分上野丘高校卒)
京都大学(法)合格 


北予備で去年の雪辱を果たすことができて嬉しく思います。何よりも自分の合格で周囲の人たちが喜んでくれたり、涙を流してくれたことが嬉しかったです。この合格の喜びは何物にも代え難く、頑張って良かったと思います。支えてくれた全ての人に感謝したいです。

K・Aさん(大分・大分舞鶴高校卒)
京都大学(経済-経済経営)合格 


合格発表は家で1人でみました。自分の番号を探す時、去年の自分の受験番号が載っていなかった時の感覚を思い出して、怖くなりましたが、自分の番号があったのを見て安心しました。
個人的にはまだあまり合格したという実感が沸いていませんが、今は何より周りの人が凄く喜んでくれたことがうれしいです。

S・Sさん(大分・大分上野丘高校卒)
京都大学(総合人間-総合人間)合格 


昨年は今年と同じ学部を受けて80点差での不合格であったため、一心不乱に、今年こそリベンジを果たすという信念を持って勉強した。特に、京都大学を受けるにあたっては、自分の答案を添削してもらうことが重要であったので、二次科目全てにおいて講師の先生方や教頭先生に添削をしていただき、合格答案をつくる力が充分についた

山口大学合格おめでとう

S・Kさん(山口・慶進高校卒)
山口大学(医-医)合格
自治医科大学(医-医)合格
 


まずは、質問・添削を利用して早期から記述力をつけることです。私は、昨年共通テストの対策ばかりしていたことで失敗しました。その経験を活かして、主要教科の先生に添削を早いうちからして頂きました。また、基礎をしっかりと固めることも意識していました。私は、知識面で少し穴があることも自分でもわかっていたので、北予備のテキストを復習することで拡充していきました。
寮で生活することで、規則正しい生活が出来たり、勉強時間を確保できたのが良かったです。私の性格上自主的に勉強することが苦手なので、そういった意味でも好都合でした。また、同じ目標を持った友人の存在は、受験勉強の上で心の支えや励みになりました。競い合うことで、良い刺激になったので、寮生活は私にとって良い選択だったと思います。

大分大学合格おめでとう

K・Fさん(大分・中津南高校卒)
大分大学(医-医)合格 


私は共通テストで大失敗し、自己ベストから100点以上下がってしまいました。その時、自分のメンタルはボロボロだったのですが、チューター、先生、寮長、予備校の友人に支えられたおかげで、頑張ることができました。受験勉強の中で、つらいことがきっとたくさんあると思いますがこうして他の人と支えあうことができるのが北予備の強いところだと思います。
また、北予備は授業がとても素晴らしいと感じました。今まで自分の知らなかった知識・解法を教えてくれる講師の先生方は、北予備の最大の武器だと思います。私は自己流の勉強法をやめて、授業の復習を何回も繰り返すということを意識するようにしていました。
授業で分からなかったところや、自習してわからなかったことは、すぐ質問をするようにしていました。私は世界史がとても苦手だったので、田村先生には何度もお世話になりました。そして、夏期や冬期の講習は、苦手分野の講座をたくさん取るべきです。私は英語の記述を強くしたかったので、平先生の授業をたくさん取りました。そのおかげで、一学期、二学期の復習などスムーズに行うことができたうえに、記述力もかなり上がりました。
最後に北予備で浪人するにあたって、1年間支えてくれた両親、チューター、講師の先生方、予備校の友人には、心から感謝しています。北予備に入ってよかったと心から思います。

お電話でのご相談・資料請求

0120-181-509

スマートフォンからもおかけいただけます
「ホームページを見た!」とお電話ください

タイトルとURLをコピーしました